Japanese Language Proficiency Test JLPT N2 – Vocabulary Exercise 13

_____の言葉を漢字で書くとき、最もよいものを1234から一つ選びなさい。

 

1) 部屋がかんそうしていて、のどがいたい

  1. 乾燥
  2. 幹操
  3. 乾操
  4. 幹燥

 

  1. 恐い
  2. 辛い
  3. 痛い
  4. 苦い

 

2) けんさによると、父はしんぞうが悪いらしい。

  1. 験差
  2. 険差
  3. 検査
  4. 剣査

 

  1. 心臓
  2. 心蔵
  3. 芯蔵
  4. 芯臓

 

3) 商品が気に入らなければ、こうかんおうじます

  1. 効喚
  2. 効換
  3. 交喚
  4. 交換

 

  1. 応じます
  2. 贈じます
  3. 替じます
  4. 除じます。

 

4) だんたいで行動するときは、一人ひとりがきりつを守らないといけない。

  1. 團体
  2. 団体
  3. 囲体
  4. 固体

 

  1. 規津
  2. 期津
  3. 規律
  4. 期律

 

5) 魚のほねがのどにささった

 

  1. 挿さった
  2. 刺さった
  3. 差さった
  4. 射さった

 

Answer:

1) 1.

3.

2) 3.

1.

3) 4.

1.

4) 2.

3.

5) 1.

2.

 

That’s the end of Japanese Language Proficiency Test JLPT N2 – Vocabulary Exercise 13. To do other exercises, please click here.

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *